所有地、ブドウ畑、ワイナリー

所有地

ナヴェランのブドウ畑では、マカベオ、チャレッロ、パレリャーダといったペネデス地方の土着 の白ブドウ品種のほか、白のヴィオニエやシャルドネ、赤のカベルネ・ソーヴィニヨン、ピノ・ ノワール、シラーやメルローなどが栽培されています。

所有地の地形の特徴は、なだらかな丘陵地を中心とした自然の斜面が特徴で、一日の大半を太陽
の恩恵を受けるブドウの栽培に適しています。
私たちの所有する土地はバルセロナから 45 ㎞離れたアルト・ペネデス地方に位置します。冬は穏
やかで、夏は乾燥して暑い地中海性気候です。私たちのブドウ畑の北側にはモンセラートの山々
があり、冬の間の厳しい気候から守ってくれます。
私たちの農園は粘土質ローム土壌で、いくつかの区画は石灰質です。
年間の降水量は 500l/m2、気温は 1 月には 2℃、8 月には 30℃に達することもあり、年間平均気温
は約 24℃です。
樹齢 55 年のブドウ畑は収量が非常に少なく、私たちの畑で働く人達や有機農業のお蔭で最高品質
のブドウを収穫することが出来ます。

ブドウ畑

ワイナリー&地下セラー

ナヴェランではマイクロ・ヴィニフィケーションで醸造を行い、カヴァのベースとなるワインを 造っています。

私たちは、収穫した白ブドウ、黒ブドウ品種をそれぞれ最短時間で、品種にもよりますが、20 ㎏
の箱に入れたワイナリーに運ぶことができるように最新の技術を導入しています。これにより、
ブドウは酸化や発酵を避けて最大限に健康で衛生的な状態でワイナリーに運ばれます。

スティルワインを造るためのフレンチ&アメリカンオーク樽が約 125 個、また私たちのカヴァ・
クリアンサである“PERLES BLANQUES”のベースとなるワインを熟成するための樽もあります。

私たちのセラーは地下にあり、適度な湿度と静けさの中でカヴァはその長い熟成期間を享受する
ことができ、消費者の皆様の味覚を満足させる日を待っています。

ここではヴィンテージラインのカヴァのように最低 12 か月、また”PERLES BLANQUES”のような
グラン・レゼルバは最低 36 か月熟成されます。またここでは D.O.ペネデスワインである、シャル
ドネ・クリアンサ“Manuela”、ヴィオニエ・クリアンサ“Clos Antonia”、カベルネ・メルロー・レゼ
ルバ“Don Pablo”などのワインも熟成されます。

私たちの地下セラーは年間で生産される約 50 万本のボトルが熟成できるように準備されており、
ここで静かに寝かされ、酵母の自己分解プロセスを遂行し、熟成期間を経て独自のワインが出来
上がります。

¿Quieres estar al día de todo lo que pasa en Naveran y aprender sobre vino y cava?¡Suscríbete a nuestra newsletter mensual!